和風の庭でバラを育てています。開花記録を載せていくつもりです。 どうぞよろしく~。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨
バラの開花その4
2008-04-29 Tue 21:51
バラの開花6番目と7番目はコーネリアとチャールズレニーマッキントッシュでした。(^-^)
コーネリアも早朝、お昼、夕方とまた違った表情を見せてくれました。
これはバラの季節、うかうかとお出かけできませんね。(^m^)

早朝
cornelia002.jpg

cornelia001.jpg

お昼
ちょっとアングルが違いましたが↑の下のお花です。
そんなに開かなくてもという感じ。
cornelia004.jpg

夕方はもっと優しい淡いピンクになっていました。
後ろに見えているのはつるのニチニチソウです。
あちこちで増えています。
cornelia005.jpg


チャールズレニーマッキントッシュ
枯らしてしまって、お友達からいただいたおチビさん。
小さなお花ですが、やっぱりこの色は独特ですね。
かわいいです。(^-^)
charles002.jpg

charles004.jpg

黄もっこうは満開です。
夕方にこの色は映えますね。
kimokou020.jpg

ラミウム
お友達から教えていただいたお花
雑草の代わりにグランドカバーになってくれないかな。
ramiumu001.jpg

シバザクラ
宿根草はちゃんと季節を感じて偉いです。
shibazakura11.jpg

極小スミレ
ビオラとミニバラの寄せ植えにずっと居ついているスミレ
何ていうスミレかなぁ。
biora17.jpg
スポンサーサイト
別窓 | バラの開花記録 | コメント:4 | ∧top | under∨
バラの開花その3
2008-04-28 Mon 20:44
バラの開花5番目はメアリーマグダレンでした。
きのうの夕方には開きかけていたのですが、何ともいい色の蕾で、今朝はワクワク期待しながらのぞきました。
このバラは開きかけから開ききるまでどの表情も素敵だと思います。
やっぱりマグダレン好きやわぁという1日でした。(^m^)

早朝
magdalene001.jpg

magdalene006.jpg

お昼前
magdalene004.jpg

magdalene003.jpg

夕方
magdalene005.jpg

マダム・アルフレッド・キャリエールが次々咲いてきました。
carriere009.jpg

carriere004.jpg

carriere007.jpg


carriere006.jpg

carriere010.jpg

ブラッシュノアゼットの蕾たち~
ここまではいつも順調なのですが、うちのボウリング女王です
きれいに開ききらずに終わってしまう蕾が多々。
どうしたらボウリングしないのでしょう。
今年こそみんな咲いてくれますように!
brash015.jpg

今年はこの種だけ撒いてみようかなぁ。
ピンクダブルの苗で白いダブルが咲いたヘレボ。
種をまいたらピンクが咲いたりするでしょうか。
daburuwhite009.jpg
別窓 | バラの開花記録 | コメント:4 | ∧top | under∨
バラの開花その2
2008-04-23 Wed 22:41
バラの開花3番目と4番目はマダム・アルフレッド・キャリエールとデュセス・ド・ブラバンでした。
マダム・アルフレッド・キャリエールは2つ咲きましたが、どちらも大輪でとてもきれいでした。
去年もたくさん咲きましたが、今年のほうがもっと蕾があがっている感じです。
でもやっぱり枝を残しすぎましたね。
もうぎゅうぎゅうになっています
12月に誘引したのですが、植えてる北側から無理をしてフェンスの前に引っ張ったみたいで先日見たらボキッと折れてる枝がありました。
でもその先にもけなげに蕾をつけているので、花が終わってから切ろうと思います。
carriere002.jpg

carriere003.jpg

ブラバンはいい香りにクラクラです~。
braban028.jpg

braban026.jpg

黄もっこうは一気に咲いてきました。
1つずつのお花を見てもとてもかわいいです。
kimokou018.jpg

kimokou017.jpg

小さなお花を2つ~
ローズマリー
rosemary4.jpg

ゲンペイコギク
今年もたくさん咲いてきました。(^-^)
genpeikogiku001.jpg
別窓 | バラの開花記録 | コメント:4 | ∧top | under∨
バラが咲き始めました♪
2008-04-21 Mon 22:22
今年の1番乗りはアンジェラと黄もっこうでした。
またワクワクの季節到来ですね。(^-^)
anjera014.jpg

anjera013.jpg

kimokou016.jpg

kimokou015.jpg

こちらは先日衝動買いしてしまったミニバラ、ニコラ。
ミニバラは難しいのでもうお迎えしまいと思っていたのですが、こういう絞りのバラも1つ欲しいなぁと思って。
とてもかわいいので、1年草にならないようにしないと。(^m^)
nikora001.jpg

nikora002.jpg

まだほんの少しヘレボのお花も残っていますが、すっかりバラモード突入です。
この時期、バラも木々も生長が著しくうちの庭はすでにジャングル化しています。(^-^;
草抜きもバラが咲き始める前にと思っていたのですが、全然間に合いそうもありません。
次はマダム・アルフレッド・キャリエールかデュセス・ド・ブラバンかな。

かわいく咲いてるお花たちも~。
大好きなチューリップ、レディージェーン。
今年は3ケ所で咲きました。
lady13.jpg

lady12.jpg

後ろに写っているのはベロニカオックスフォード。
今年もたくさん咲きました。
beronika14.jpg

地植えしたガーデンシクラメンのところまで押し寄せてきて、冬と春が同居しています。
shikuramen17.jpg

shikuramen16.jpg

これも毎年咲いてくれるタイツリソウ。
今年も大漁です。(^-^)
taiturisou15.jpg

taiturisou16.jpg

白と紫のアネモネが宿根しています。
anemone14.jpg

たくさん咲いたユキヤナギ
yukiyanagi5.jpg

大きくなってたくさんの実をつけてくれそうなジューンベリー
juneberry9.jpg
別窓 | バラの開花記録 | コメント:2 | ∧top | under∨
イングリッシュローズガーデンショウ♪
2008-04-13 Sun 20:09
心斎橋大丸で開催されている第2回イングリッシュローズガーデンショウに行ってきました。
うちのバラは蕾ばかり(蕾がまだ見えないのも多々)だというのに、たくさんのバラや花たちが咲き誇り別世界のようでした。

クラシックローズガーデン
12.jpg

13.jpg

クラシックローズガーデンでふんだんに使われていたつるバラ”レオナルド ダ ヴィンチ”
花つき抜群でとてもかわいいバラでした。
こんなに咲いてくれるバラが1本あるといいですね~。
14.jpg

秘密の花園
15.jpg

2.jpg

16.jpg

秘密の花園~静の庭~
4.jpg

3.jpg

秘密の花園~動の庭~
5.jpg

18.jpg

バラとクレマチスの共演、やっぱりいいですね~。
6.jpg

パブ・ガーデン
7.jpg

9.jpg

10.jpg

会場に飾られていたブーケ
白バラがとてもきれいでした。
17.jpg

11.jpg

去年屋上で行われていたレクチャーが今年は会場内のサロンで催され、その分ガーデンスペースが少なくなったかなと思いましたが、それぞれ趣向を凝らしたガーデンは見ごたえがあり会場中いい香りに包まれていました。
午後にピータービールスさんの「バラに恋して半世紀」のレクシャーを受けてきました。
ピータービールスさんのお話は、バラとの初めての出会い、世界中を巡って埋もれていたバラを発掘されたことなどとても興味深いものでバラへの深い愛情をひしひしと感じました。
ピータービールスさんのご活躍がなかったら、私たちがこんなにたくさんのバラに出会うことはなかったかもしれませんね。
本当に偉大な方ですね。
1.jpg

9月17日~29日にはターシャテューダー展が開催されるそうです。
そちらもぜひ行かないと。(^-^)
今回、久々にコンデジで写しました。
別窓 | バラの開花記録 | コメント:4 | ∧top | under∨
| Lovely Rose Blog |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。