和風の庭でバラを育てています。開花記録を載せていくつもりです。 どうぞよろしく~。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨
バラの剪定
2007-02-14 Wed 16:30
すっかり更新が滞っていました。(^-^;
バラといっしょに冬眠していましたと言いたいところなんですが、なんだかバラ冬眠してませんね。
赤いぽっちりが膨らんで新芽が展開してきたのも出てきてしまいました。
これは剪定を急がねばと取り掛かりました。
セミナーで剪定の実技講習を受けてきたので、教えていただいたとおり思い切って短くと思うのですがなかなか・・・。
セミナーではここまで切っていいの!と思うくらいビシバシと切らせていただいたんですが、自分ちとなると、この枝残すと花が増えるしなぁと欲が出てきてしまいます。
セミナーだったらこの枝絶対切ってるよ、と影の声が聞こえてくるのですが、その声とうまく折り合いをつけながら悩みながらの作業となりました。
特にはじめの頃に地植えしたイングリッシュローズたちは高造りになってしまって難しいですね。
それでも去年よりは低くなったかなと思います。
最近地植えしたのや鉢植えは(自分なりに)かなり短くなりました。
メアリーマグダレンもマダム・フィガロも思い切って切ってしまってちょっとドキドキです。
春にちゃんと咲いてくれますように!

剪定後の写真を1枚だけ~
ミニバラ”ピンクフェスティバル”
ミニバラはみんなこれくらい。
地際に赤いぽっちりが見えたらバシッと切っています。
これで1cmくらいでしょうか。(^-^)
mini2.jpg

剪定まで咲いていたヘリテージ
heritage59.jpg

heritage61.jpg

最後に剪定しようと思っているアイスバーグ
iceburg72.jpg

iceburg64.jpg


クリスマスローズ
白いシングル
white7.jpg

white11.jpg

ピンクのシングル
pink.jpg

スポット
spot.jpg

イエロー
yellowkurirou2.jpg

yellowkurirou.jpg

エレガンスホワイト
elegancewhite2.jpg

スモーキーピンク アネモネ咲き
semi4.jpg


P.S. 
キャリエールの蕾ですが、1つは雨の後ポロッと落ちてしまいました。
もう1つも全然大きくなる気配なし。
やっぱりこの時期の蕾は無理でしたね。(^-^;
別窓 | バラの開花記録 | コメント:6 | ∧top | under∨
<<クリスマスローズたち~ | Lovely Rose Blog | バラに蕾が(^-^;>>
この記事のコメント
バラの選定
まさこさま、時々ブログ拝見させていただいてますが、
今年のバラは芽がどんどん大きくなって、動き出しが
大変早いですね。さて、剪定ですが、バラを育てるように
なって、あちこちのバラ園を訪れて綺麗な花は感激もの
なのですが、剪定が同じ高さでそれぞれの個性を殺して
しまっているのが残念です。海外のバラ園は個性を大事
にしてのびのびと育てられているのに比べて日本は短く
剪定しすぎじゃないかと疑問に思ってます。花付きをよく
するためなのでしょうが、私は自己流でそれぞれのバラ
のイメージを大事にして剪定してます。高作りのものが
多くなって少し反省してますが、試行錯誤してます。
2007-02-14 Wed 16:57 | URL | Yukisakudad #-[ 内容変更]
Yukisakudadさん、こんばんは。
ブログ見ていただいてありがとうございます。
Yukisakudadさんと気が合いそうな気がします。(^-^)
海外のバラ園には行ったことがないんですが、私もバラ園に行くといつもバラ畑みたいと思ってしまうんですよ。
うちのイングリッシュコーナーのバラたちはみんな高造りになってしまって、それも築山のようなところに植えているので、庭の真ん中に立つとバラたちに見おろされているような気分になります。
たくさんの枝に優しいお花が咲く風情好きなんですよ。
今年も地植えのバラはたぶんそんな感じで咲いてくれると思いますが、鉢植えは今までこんなところまで切ったことないなぁというところまで切ったのがあります。
いろいろ試行錯誤してまた今後にいかせたらいいですね。(^-^)
2007-02-14 Wed 19:38 | URL | まさこ #xEbBP1EA[ 内容変更]
お久しぶりですね
剪定には本当に悩まされました。
おおざっぱな私は結局は「ま、いいか」で終わらせちゃいましたが…。

まさこさんのばらのように美しい花がたわわに咲くことに
憧れつつも
自分のバラはまあそこそこ咲いてくれればいいやーという
安易な態度です。苦笑。

私は葉も美しいバラが好きなので(アイスバーグとか!)
葉がある中に花もぽつぽつ見えてる、というので充分満足しちゃうんです。オットが買ったアンジェラなどは花が多すぎる気がしてしまうくらいです。

ということで自己流な剪定になってしまいました。
でもミニバラは教科書どおり半分から3分の1くらいでばっさりです。これはそうしたほうがミニバラが元気な気がするからです。

でもまた花の季節になったらたくさん咲いてるバラを見て
うらやましいなーと思っちゃうんですよ、きっと。笑。
2007-02-15 Thu 09:05 | URL | minibaramama #-[ 内容変更]
minibaramamaさん、こんばんは。
もう剪定終わられたのですね。
私もあとアイスバーグを残すのみになりましたが、ちょこちょこ修正いれるかもしれません。(^-^;
minibaramamaさんはERも増えていってるようですが、お名前のとおりミニバラが多いのですか。
うちもミニバラ少しだけあるんですが、大きいバラに比べて育てるの難しいですね。
いくつ枯らしてしまったことか・・・。
写真1枚だけ追加しましたが、うちのミニバラはだいたい株元で切っています。
この写真は新芽が伸びてきてたのでまだ長いほうですが、どういうふうに咲いてくれるのか楽しみですね。(^-^)
2007-02-15 Thu 20:02 | URL | まさこ #xEbBP1EA[ 内容変更]
NoTitle
まさこさん、おはようございます。
いやはや参りました。^^;
自分ではけっこうばっさりやった!と思っていましたが
まさこさんのミニバラ…みじかっ!笑・

私はHNは安易につけてしまったので恥じているのですがミニバラは8鉢くらいです。でもてきとーな扱いの割にはまだ枯らしたことはないんですよ。^^v

剪定したつもりですがすでに伸びてきている新芽を
どうしたらいいのか迷い中です。
切るべきか…見守るべきか…
さながらハムレット。
2007-02-16 Fri 08:30 | URL | minibaramama #-[ 内容変更]
minibaramamaさん、こんばんは。
ミニバラ、小さいでしょう。(^-^)
セミナーで見せていただくのもほとんど地際なんですよ。
グリーンアイスなんか、にょきにょきと新芽が出てきます。
minibaramamaさんはミニバラ枯らしたことがないんですね。
それは尊敬してしまいます~。
大きいバラはほっておいても育つような気がするんですが、ミニバラは繊細で手をかけてあげないといけないなぁと思っています。

すでに伸びてきてる新芽、ほんとに悩みますね。
うちもシャリファアスマの新芽がもう展開しているんですよ。
ほんとはもう少し下で剪定するつもりだったんですが、その新芽を生かすかやっぱり思っていたところで切るか迷っています。
ほんとにハムレットですね。(^m^)
2007-02-16 Fri 21:21 | URL | まさこ #xEbBP1EA[ 内容変更]
∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| Lovely Rose Blog |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。