和風の庭でバラを育てています。開花記録を載せていくつもりです。 どうぞよろしく~。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨
きょうのバラ
2011-05-22 Sun 22:27
きょうは雨もひどかったですが、風も強かったのでしょうか。
買い物から帰ったらシャリファアスマの大きな鉢が倒れていました。
前に置いてたてまりが下敷きに・・・。
何と接いだところからボキッと折れていました。

犯人のシャリファアスマ
無傷でした
sharifaasma063.jpg

sharifaasma062.jpg

在りし日のてまり
接ぎ木セミナーで成功した苗です。
今年は調子よかったのに残念です。。。
temari011.jpg

ルイ14世
rui027.jpg

rui026.jpg

シドニー
sidonie023.jpg

sidonie022.jpg

sidonie020.jpg

sidonie024.jpg

ピエール・ド・ロンサール
朝のうちにたくさん切りました。
切る前のぽったりさん
pierre172.jpg

イングリッシュローズたちも雨のあとはひどいことになっていました。
折れてしまったのは切り花に。
雨の前の写真です。

エブリン
evelyn096.jpg

ウィリアムモリス
williammorris087.jpg

スイートジュリエット
sweetjuliet050.jpg

sweetjuliet051.jpg

ヘリテージ
heritage198.jpg

クレマチスのヘンダーソニーがちらっと
heritage197.jpg

セプタードアイル
scepterdisle145.jpg
別窓 | バラの開花記録 | コメント:2 | ∧top | under∨
<<雨のバラ | Lovely Rose Blog | きょうのバラ>>
この記事のコメント
良い色ですね
シャリファアスマは我が家のより色が濃いですね。
ハナムグリが悪さをしなければ、殆ど純白に中心部がうっすらピンクで、とてもピュアな感じです。
ルイ14世は逆に我が家のルイより淡くて良い色が出ていますね。
カメラマンの腕の差かも知れませんね。
エブリンもほぼ終わり、くしゅくしゅの花が数輪付いています。
ヘリテージやセプタは株が充実してこのような光景が早く見たいです。
私の思い描いているERの姿そのものです。
ロンサールはほぼ終わって花は1/3程度になりました。
今は花殻切りばかりの毎日です。
2011-05-23 Mon 17:31 | URL | kussan #-[ 内容変更]
kussan、こんばんは。
雨が続きますね。
バラたち、大丈夫ですか。
うちは築山のようになっているところに高作りのバラがぐるっとあるので、庭の真ん中に立つとバラたちに見下ろされます。
こんなに降ると、咲き乱れるというより、咲き、乱れる感じになります。
そんなときちょっとだけ高作りにしたことを後悔しますが、でもバラどうしが支え合って咲いている雰囲気好きなんですよ。(^-^)

シャリファは白いバラと思ったことはないです。
でも虫には好かれますね。
うちもレース模様の花びらになっています。
いつも雨の止み間に花がらつみをするのですがきょうは無理でした。
雨の後は後始末が大変ですね・・・。
2011-05-23 Mon 22:22 | URL | まさこ #xEbBP1EA[ 内容変更]
∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| Lovely Rose Blog |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。